So-net無料ブログ作成
検索選択

Qt4.5をちょっといじる [技術]

Qt4.5が出たのでためしてみる。
LGPLライセンスで使えるらしい。
Downloads — Qt – A cross-platform application and UI frameworkから「Qt SDK: Complete Development Environment」のWindows版qt-sdk-win-opensource-2009.01.exeをダウンロード

そしてインストール
どうも「MinGW」もいっしょにインストールされる。
そいえば「Based on the MinGW tool set. Does not support the VS compiler」って書いてあったなぁ。
でもすでにMinGWがインストールしてあるのでMinGWのインストールのチェックはずしてインストールするとうまくインストールできないなぜ?
しかたないのでそのままインストール

インストールしただけでは環境変数は設定されないので。インストールが完了したら、MinGWとQtのbinフォルダにパスを通しておくほうがいいらしい
C:\Qt\2009.01\mingw\bin
C:\Qt\2009.01\bin
(Cドライブにインストールした場合)

ネットではEclipse+CDTで使う方法がかなりあるがここは「Qt Eclipse Integration」を入れてみる。
インストール条件はEclipse version 3.2.1以降のバージョンでCDTをバージョン 3.1.1 以降導入済みのこと
Downloads — Qt – A cross-platform application and UI frameworkの右下にある。)
「qt-eclipse-integration-win32-1.5.0.exe」をダウンロード

そしてインストール

セットアップのフォルダ「Choose Install Location」の画面でなぜかEclipseのフォルダにインストールしなければ動かないなぜ?

次にEclipseとMinGW\binのフォルダを聞いてくるので入力

インストール後
スタートボタン→Qt Eclipse Integration v1.5.0→Start Eclipse with MinGWで起動

ウィンドウ→設定→「Qt」を選択し
追加ボタンを押下

バージョン名にお好み「Qt4.5」とか
Bin Path 「C:\Qt\2009.01\qt\bin」
インクルード・パス「C:\Qt\2009.01\qt\inclue」
(Cドライブにインストールした場合)

とりあえずプロジェクトは作れたがGUIのデザイナーでEclipseのエラーが出る

Pleiadesはずせば出なくなった。




C++ GUI Programming with Qt 4 (Prentice Hall Open Source Software Development) Qt GUIプログラミング (C magazine) 入門 Qt 4 プログラミング


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る